男性が妻との離婚を決意する理由とは

男性が離婚を決意する理由とは?家や妻の不満が離婚の原因


男性が妻と離婚したいと決意するのは、どんなことが原因なのでしょうか。

男性から突然離婚を宣告されて、何が原因で離婚すると言われたのか理解ができないという女性もいるのではないでしょうか。

または、男性からの突然するぎる離婚宣言に、「夫は不倫しているのでは」と思った女性もいるでしょう。

どんな理由があって、男性が妻と離婚したいと決意をするのか、離婚したいと思った男性の気持ちと、突然の離婚宣告に対して、女性がどのように対処するべきなのかをアドバイスになる情報をご紹介します。

男性が離婚を決意する理由

それでは、どんな理由で男性は離婚を決意するのでしょうか。

女性が気づかない男性が離婚したいと思った理由についてご紹介します。

家庭に自分の居場所がない

家庭で自分の居場所がないという男性が妻と離婚を決意することがあります。

家庭に不満を持っている男性は、家族との関係が悪いケースが多いです。

例えば、家族のなかで夫の地位が最も低く、家族で一番力を持っているのは妻、そして子供達は妻から夫の不満を吹き込まれ、子供達からも軽視されてしまう

家庭の中で居場所が無い男性は、家庭が安息の場所ではなくなり、これ以上妻と結婚生活を続けるメリットをまったく感じなくなり、離婚を決意することになります。

また、家庭に居場所が無い男性のなかには、家庭以外の場所に居場所を求めることがあります

その家庭に代わる居場所に、仕事や没頭できる趣味を持つという男性もいますが、なかには妻以外の女性に居場所を求める男性もいるので注意が必要です。

妻からのモラハラ

男性からモラハラや暴力を受けて離婚をする女性がいますが、男性も妻からモラハラを受けたり、暴力を振るわれるケースもあります。

男性からの家庭内暴力が問題となって離婚する夫婦の話を聞いたことがあると思いますが、妻からのモラハラと家庭内暴力で離婚を決意する男性もいるということを覚えておきましょう

例えば、夫の収入に不満を持っているからといって、「もっと残業しろ」、「副業して稼げ」などの言葉を投げかけたことはありませんか。

ついカッとなって夫に酷い暴言を投げかけていたり、夫が言い返してこないことをいいことに、暴力を振るっていると、そんな妻は夫から離婚を宣告されても仕方がありません

金銭問題

夫婦が金銭問題で離婚するケースはよくあります

妻が夫に黙って借金をしていて、その借金の返済に夫が働いて稼いできたお金を充てているとしたら、そのことが問題となって離婚する場合もあります。

男性の方が収入も多く、家事などの家の事を全てしているのは妻、という家庭では、妻が外に働きに出ることが難しいため、妻の借金を夫が返済するというケースはあるかもしれませんが、夫からすれば妻の借金をなぜ自分が返済しなくてはならないのか、という気持ちを持つのは仕方がありません

また、結婚してからお互いの金銭感覚に致命的なすれ違いがあった場合でも、夫婦が離婚することがあります。

妻の不貞行為

夫に隠れて他の男性と不倫をしていたら、その不倫が発覚した時点で、夫から離婚を宣告されても仕方がありません。

男性は女性の不倫に気が付くのが下手とは言いますが、女性の不倫にまったく気が付かないというわけではありません。

妻のちょっとした行動や態度の変化から、不倫を嗅ぎ取る男性もいます。

妻の行動を怪しいと感じた夫が、探偵事務所に浮気調査を依頼して、浮気の証拠を集めて、離婚の準備も万端に済ませているケースもあります

夫を見くびっていると、痛い目に遭うのは女性のほうかもしれません。

男性が不倫相手と結婚するため

男性が今の妻と離婚して、不倫相手の女性と結婚したいと考えているケースがあります。

突然の離婚宣告で、夫の離婚したい理由が言いがかりのような物であったら、何か後ろめたい物があって妻と離婚したいと思っているからかもしれません。

その後ろめたい理由というのが、妻よりも不倫相手のことを愛していて、不倫相手の女性と一緒になるために、妻と離婚しようと画策している現れかもしれないのです。

男性のちょっとした変化に注意しよう

夫からの突然の離婚宣告で、「夫が離婚したいと思った理由がわからない」という女性は、本当に男性が離婚したいと思う理由に思い当たる節はありませんか?

離婚したいと思う男性は、何も突然離婚したいと思ったわけでなく、前から妻と離婚したいと思う事があって、何かのきっかけで離婚を決意した可能性があります。

男性が家でどんな態度であったか、妻や家族に対して態度の変化がなかったかよく思い出してみてください。

夫と離婚したくないと思うのなら、妻やその周辺の家族が、夫の気持ちを理解してあげることが大切なのではないでしょうか。

[先頭へ戻る]


著書

浮気男とストーカーをギャフンと言わせる方法。

離婚INFO